ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2007年09月14日 18時24分 公開

ニフティ、慶応大でネットサービスの企画・運用講座

[ITmedia]

 ニフティは9月14日、慶応義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)で、ネットサービスの企画や運用を学べる寄付講座「革新的ネットサービスの構築」を10月1日から開講する。同社の社員が参加し、@niftyと連携したネットサービスの構築も行う。同社が寄付講座を提供するのは初。

 新しいネットサービスを作り出せる人材の育成を目的とした。ネットサービスの開発に必要なプログラミング技術などが学べるほか、講座内で新たなネットサービスの構築も行う。

 受講者の評価は、講座で企画したサービスの斬新さや完成度、収益モデルの妥当性などを基準に行う。評価が高いサービスは「@niftyラボ」での公開を予定している。

 講座は全13回で、SFCの学生20人が対象。同大環境情報学部の中村修教授や、同大学院政策・メディア研究科の羽田久一講師が担当する。

 同社は「いままでニフティだけでは行うことができなかった斬新なアイデアの発掘を目指す」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.