ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年10月05日 08時29分 UPDATE

MS、健康情報管理プラットフォーム発表

Microsoftが個人の健康情報管理のためのプラットフォームを開発した。

[ITmedia]

 米Microsoftは10月4日、診療機関や医療管理機器メーカー、患者擁護団体などの支持を受けて、健康情報の管理を支援するソフトウェアおよびサービスプラットフォーム「Microsoft HealthVault」を立ち上げた。ユーザーが体重の増減や糖尿病などの疾患に関する個人的な健康情報を管理・監視するのを支援する。同サービスは無料で利用できる。

health

 同社はまた、このプラットフォーム向け検索エンジン「HealthVault Search」を発表した。Live Searchと統合した同検索エンジンは、オンライン上の関連する健康情報コンテンツを体系化し、ユーザーがより迅速かつ正確に答えを見つけられるようにする。

 Microsoftは、HealthVaultベースのソリューション開発に関心のあるデベロッパー向けに、ソフトウェア開発キットを提供。立ち上げ時点で、HealthVaultで利用可能なアプリケーションおよびデバイスは40種類以上あるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.