ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年11月20日 08時45分 公開

IT情報専用のオープンソース検索エンジン「Paglo」

ITに関する疑問への答えやトラブルシューティングを見つけることができる検索エンジンが登場する。

[ITmedia]

 米Pagloは11月19日、IT管理者向けの検索エンジン「Paglo」を立ち上げると発表した。コンピュータ、ネットワーク、セキュリティなど、多種多様なIT関連の疑問に答える無料のオンデマンドサービスとして提供する計画。プライベートβ版を11月中に始動する予定で、現在、www.Paglo.com/getstartedでβテスト参加者を募っている。既に3500人以上の参加応募を受け付けたという。

 この検索エンジンでは、IT関連の情報を安全に収集できるオープンソースの自動巡回ロボット「Paglo Crawler」を採用。検索対象のデータソースを増やすのも、プラグインで簡単に行えるという。また「Paglo Dashboard」では、オペレーション用、ネットワーク管理用、セキュリティ用などジャンル別にカスタマイズしたダッシュボードを作成し、それぞれに最適な検索結果を表示させることができる。問い合わせ内容とダッシュボードはPagloコミュニティーに公開することが可能なため、ほかの人の経験を参考に自分が現在直面している課題の解決に役立てられるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.