ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年11月29日 08時41分 UPDATE

NASDAQ、「インターネット指数」を導入

NASDAQが、GoogleやYahoo!、Amazonなどのネット関連企業の株価で構成される新しい指数を設定した。

[ITmedia]

 米NASDAQは11月27日、新たな株価指数「NASDAQ Internet Index」の導入を発表した。インターネット関連企業の株価の動きを追う基準となるもので、スタート時の指数は150.00となっている。

 このインターネット指数は、ISPや検索エンジン、Webホスティング、Webサイトデザイン、ネット小売業など、ネット関連サービスをカバー。27日時点で同指数を構成しているのは、Google、Yahoo!、Amazon.com、eBay、RealNetworksなど、NASDAQおよびその他の株式市場で取引されている90社以上。NASDAQに上場している中国Baiduも含まれている。

 NASDAQでは、「銀行指数」や「中国指数」、「ヘルスケア指数」など、業界や地域を対象とした指数を公表しており、ハイテク関連では既に「テクノロジーセクター指数」や「電気通信指数」、「コンピュータ指数」などがある。

関連キーワード


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.