ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年11月29日 08時44分 公開

ASUSTeK、低価格ノート「Eee PC」のソースコードを公開

ASUSTeKがGPLライセンス規定に基づき、Eee PCのソースコードを公開した。

[ITmedia]

 台湾ASUSTeK Computerは11月27日、Linux搭載の低価格ノートPC「Eee PC」のソースコードを公開した。Webサイトで、製品に含まれるすべてのオープンソースソフトウェアのソースコードをダウンロードすることができる。

 Eee PCは、GNU General Public License(GPL)に基づいて配布されているLinuxを改良したモジュールを使用しているため、GPLのライセンス規定によりソースコード公開が求められていた。

 またASUSTeKは、Eee PCのプラットフォーム向けソフトウェア開発、移植のための「Eee PC SDK」を、オープンソースコミュニティー向けに近くリリースする予定であることも明らかにした。

関連キーワード

GPL | ノートPC


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.