ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年12月12日 09時46分 公開

ReutersとInternational Herald Tribuneが提携

International Herald Tribuneのビジネス欄の名称が、「Business with Reuters」へと変更される。

[ITmedia]

 英Reutersと米The New York Times Company傘下のInternational Herald Tribune(IHT)は12月10日、IHTの新聞本紙およびWebサイトのビジネス欄に関する提携を発表した。

 来年1月7日から、IHT本紙とwww.iht.comのビジネスチャンネルは「Business with Reuters」と名称変更され、編集にはIHT、New York Timesの記者に加え、Reutersの記者が参加する。IHTのアジア太平洋版のビジネスチャンネルは「Business Asia with Reuters」となる。また両社記者の協力による金融情報が、www.Reuters.comに掲載され、各メディアに配信される。

 契約に基づき、Reutersの編集者はBusiness with Reutersの企画、編集においてIHT編集者を支援し、Reuters発のニュースを提供する。ただしIHT編集者が同チャンネルの全責任を負うことには変わりがなく、またIHTはReuters以外のニュースソースのコンテンツを使用することができる。

 IHTは、Marketplace by BloombergおよびBusiness Asia by Bloombergを年内で閉鎖する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.