ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年01月11日 08時21分 公開

OLPCの元CTO、75ドルPC製造目指す「Pixel Qi」設立

100ドルPCプロジェクトOLPCの元CTOが独立、75ドルPCの製造を目指す新会社を設立した。

[ITmedia]

 100ドルPCの提供を目指す非営利プロジェクト「One Laptop Per Child」(OLPC)の元最高技術責任者(CTO)マリー・ルー・ジェプセン氏が、75ドルのノートPC製造を目指す新会社「Pixel Qi」を設立した。ジェプセン氏は約2週間前にOLPCを脱退している。

 新会社は自らをOLPCからの「スピンアウト」と位置づけ、当面は75ドルという低価格のノートPC開発を目指すという。また明るい日光のもとでも見やすい、低コストかつ低消費電力のスクリーンをPCや携帯電話、デジタルカメラに向けて供給するほか、新製品の設計、大手メーカーとの提携による低価格製品の製造を行う計画も明らかにしている。

 また新会社はOLPCにPCを供給するとともに、商業ベースの製品も販売する予定という。

関連キーワード

100ドルPC(OLPC) | ノートPC


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.