ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年05月17日 08時19分 UPDATE

Yahoo!、広告大手のWPPと戦略提携

Yahoo!とWPPは、それぞれが昨年買収したRight Media、24/7 Real Mediaを生かし、オンライン広告戦略で提携した。

[ITmedia]

 米Yahoo!は5月16日、広告・マーケティング大手の英WPP Groupとディスプレイ広告において複数年の戦略的提携を締結した。提携によりWPPは、Yahoo!のオンライン広告ネットワークから広告をより効率的に購入できるようになる。Yahoo!はまず、WPP傘下のGroupM、24/7 Real Mediaと協力関係を結ぶ。

 24/7 Real MediaをはじめとするWPP傘下の広告代理店は、オンライン広告の掲載スペースを売買するYahoo!のオークション「Right Media Exchange」に接続するメディアトレーディングプラットフォームを開発する。またこれらの代理店はそれぞれのターゲティング広告機能を新プラットフォームに統合する。

 またYahoo!はWPPと協力し、WPP傘下の代理店が広告の在庫をより正確に把握するための「WPP marketplace」を共同開発する。WPPは、Yahoo!と関連ネットワーク、および24/7 Real MediaのGlobal Web Allianceの広告在庫を、WPP marketplaceに反映させる。WPP marketplaceは、サードパーティーのパブリッシャーにも公開する予定という。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.