ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年05月21日 10時10分 UPDATE

WebパーソナルアシスタントのRearden、モバイルサービスを提供開始

飛行機やレンタカーの予約、レストランやホテルの予約などを一括して行える企業向けWebサービスが、BlackBerryから利用できるようになった。

[ITmedia]

 企業向けにWebベースのパーソナルアシスタントサービスを提供する米Rearden Commerceは5月20日、同社のサービスをResearch In Motion(RIM)のBlackBerryで利用可能な新サービス「Rearden Commerce Mobile Personal Assistant」を発表した。

 Rearden Commerce Mobile Personal Assistantでは、Reardenが提供する「Rearden Personal Assistant」サービスをBlackBerryから利用できる。Rearden Personal Assistantサービスは、出張の計画やレストランの予約、荷物の配送、Web会議、イベントチケットの予約など、さまざまな予約サービスを提供するオンラインツール。航空会社、レンタカー会社などそれぞれのサイトにログインして予約しなくても、同ツールを使えば予約を簡単に済ませることができるという。また予約はカレンダーやアドレス帳に統合できるので、予定の時刻が迫ると携帯電話から警告音が鳴るようにしたり、待ち合わせの相手に場所を知らせるメールを送ることも可能だ。

 同サービスはユーザーの好みや都合も反映してくれる。例えば飛行機では通路側を希望すると指定しておけば、自動的に通路側を予約。出張先のホテルに近い好みに合わせたレストランを推薦してくれ、レンタカーを借りる場合も1度4ドアセダンを借りると次からも同種の車を予約してくれる。

 今回発表された新サービスは、BlackBerryからRearden Personal Assistantサービスを利用できるというもの。搭乗する飛行機が遅れたり、出発ゲートが変更になった場合でも、BlackBerryで即座に確認できるなど、移動中の予定変更に即座に対応しやすくなったという。

関連キーワード

BlackBerry | 出張 | スケジュール管理 | SOA


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.