ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2009年04月22日 10時56分 公開

ホーキング博士入院で公式サイトにアクセス殺到

公式サイトはサーバをダウンさせないため、文章だけのシンプルなバージョンに移行しなければならなくなった。

[ITmedia]

 「車いすの科学者」スティーブン・ホーキング博士が入院したとの報道を受け、博士の公式サイトにアクセスが殺到。簡易版への移行を余儀なくされた。

 4月20日、ホーキング博士が体調の悪化で緊急入院したことを各紙が報じた後、公式サイトに膨大なアクセスがあった。これを受けて、公式サイトはサーバをダウンさせないため、博士の状況を説明した文章を掲載しただけのシンプルなバージョンに移行した。「通常ならあるはずの詳しいコンテンツがなくて申し訳ない」と謝罪している。

 公式サイトによると、21日朝も博士は経過観察のために病院にとどまっているが、容態は落ち着いているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.