ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2012年03月01日 11時36分 UPDATE

「ステマ」発覚の食べログ、レビュアーの携帯認証導入・アルゴリズム変更

ステマ行為が見つかった食べログで、レビュアーの携帯番号認証システムを導入。店舗のポイント算出アルゴリズムも変更した。

[ITmedia]

 「食べログ」で業者が口コミ投稿を請け負う「ステマ」行為が見つかった問題で、運営元のカカクコムは3月1日、携帯電話番号を活用したレビュアーの認証システムを導入した。また飲食店の評価ポイントを算出するアルゴリズムを大幅に変更した。

photo 携帯番号認証済みレビュアーのイメージ

 携帯番号による認証手続きを完了したレビュアーは、食べログ上でレビュアー名の右に「携帯番号認証済」マークが表示されるようになる。レビュアーと口コミの信頼性を判断する目安の1つとして導入する。

 評価ポイントのアルゴリズム変更では、レビュアーの実績に応じた影響度の設定を精密にしたという。ポイントは従来から単純平均ではなく、レビュアーごとに実績に応じて設定した影響度を考慮した加重平均で算出している。アルゴリズム変更で影響度設定を精密にすることで、不正防止効果をさらに高めるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.