ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2012年09月04日 10時44分 公開

カフェグローブ、インフォバーンが譲り受け

破産手続きを行なっていたカフェグローブ・ドット・コムのWebソリューション事業をインフォバーンが、メディア事業をメディアジーンが譲り受けた。

[ITmedia]
画像 カフェグローブ・ドット・コムのトップページにも告知が

 インフォバーンと、グループ会社のメディアジーンは9月4日、カフェグローブ・ドット・コムのWebソリューション事業をインフォバーンが、メディア事業をメディアジーンが譲り受けたと発表した。8月31日にカフェグローブの破産管財人と事業譲渡契約を締結、9月4日に譲渡を受けた。両事業の早期黒字化を図るとしている。

 カフェグローブのWebソリューション事業を譲り受けることでインフォバーンは、女性向けメディア運営などのノウハウとスタッフを強化、女性をターゲットにしたマーケティング事業で、多様なWebソリューションを提供するとしている。

 メディアジーンは、ギーク向け「ギズモード」や、働く女性向け「マイロハス」など7つのメディアを運営。女性向け情報サイトの草分け「カフェグローブ・ドット・コム」を譲り受けることで、女性向けメディアのラインアップを強化する。

 譲渡を受けた後の事業内容については、「クライアント様、ご利用者様を最優先に考えて検討し、詳細を決定した後お知らせする」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.