ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年06月05日 07時53分 UPDATE

米海軍開発の高性能潜水ヘルメットが「ミニオンズ」みたいと話題に

米海軍が、「アイアンマン」のように視界にテキストや映像を表示できるヘッドアップディスプレイ搭載潜水ヘルメットのプロトタイプを披露した。外観はアイアンマンというより「ミニオンズ」だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米海軍は6月2日(現地時間)、海中作業用に開発した新技術「Divers Augmented Vision Display(DAVD)」搭載の潜水ヘルメットを披露した。

 ヘルメットの視界部分に高精細な画像を表示する透明なヘッドアップディスプレイ(HUD)を組み込むことで、ダイバーが作業中にテキストメッセージでの指示やオペレーションマニュアル、拡張現実動画を見られるようにした。

 minions 1 DAVD搭載潜水ヘルメット(画像:US Navy)

 このヘルメット開発チームを率いるエンジニア、デニス・ギャラガー氏は「潜水ヘルメットにHUDを搭載したことで、映画「アイアンマン」に出てくるような機能をダイバーに提供できる」と語ったが、外観はアイアンマンというより映画「ミニオンズ」のキャラクターに近い。

 minions 2 謎の生物「ミニオン」(画像:Universal Studios)

 このヘルメットはまだ開発途上で、10月に実際の海中でのテストを実施する計画という。

 minions 3 (画像:US Navy)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.