ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2016年08月19日 15時21分 UPDATE

Twitterの「ニュース」タブが「モーメント」に 一部ユーザーでテスト中

日本のユーザーのTwitterアプリの一部で、「ニュース」タブが「モーメント」に変わっている。

[ITmedia]

 日本のユーザーのTwitterアプリの一部で8月18日から、「ニュース」タブが「モーメント」に変わっている。モーメントは、旬の話題とその関連ツイートを紹介する機能で、米国で先行公開されていたもの。日本では、一部ユーザー向けに、今後数週間ほどをめどにテスト提供を行い、反応を見て今後を考えるという。


画像
画像
画像

 モーメントは、Twitterで盛り上がっているトピックを、写真や動画を多用し、ストーリー仕立てで届けるサービス。

 日本でのテスト提供は、TwitterのiOS/Androidアプリの一部ユーザーが対象。ニュースを示していた新聞マークのアイコンが、モーメントを示す稲妻マークに変わっており、タップして利用する。「ニュース」「スポーツ」「エンタメ」などジャンルごとに話題を確認でき、その話題に関連するツイートも確認できる。

 米国では昨年10月にスタート。日本では今年7月から、専用アカウントなどを通じてテストを提供を始めており、今回、一部ユーザーのアプリにも実装した。話題の投稿は、Twitterと、Twitterのパートナーの一部メディア企業が行っているが、今後一般ユーザーにも開放される見通しだ。

 Twitterのニュースタブは、日本限定の機能として昨年7月にスタートしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.