ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2018年08月16日 11時54分 公開

App Storeで課金障害 「アイテム購入できない不具合」人気アプリが一斉告知

8月16日午前10時ごろから、App Storeで課金障害が起きているようだ。人気ゲームアプリなどが、「ゲーム内アイテムが購入できない問題が起きているため、購入を一時的に控えてほしい」といった告知を、公式Twitterなどで一斉に行っている。

[ITmedia]

 8月16日午前10時ごろから、App Storeで課金障害が起きているようだ。人気ゲームアプリなどが、「ゲーム内アイテムが購入できない問題が起きているため、購入を一時的に控えてほしい」といった告知を、公式Twitterなどで一斉に行っている。

 課金障害を告知しているのは、「モンスターストライク」「Fate/Grand Order」「星のドラゴンクエスト」「アルケミアストーリー」「剣と魔法のログレス」など、人気ゲームアプリをはじめとした多数のアプリで、それぞれ、午前10時〜11時ごろに公式Twitterで不具合を知らせている。

 正午前に「不具合が解消した」と告知を出したアプリも。「夢王国と眠れる100人の王子様」の公式Twitterは午前11時47分時点で「不具合の解消を確認した」とツイートしている。

 アプリプラットフォームの課金障害としては今年7月17日、Googleが運営するAndroid向けアプリ配信サービス「Google Playストア」で、有料アイテムを購入してもゲームに反映されない不具合が起き、各アプリがアイテム購入を控えるよう一斉に呼び掛けるケースがあった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.