ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年09月06日 19時11分 公開

Alexaスキルで使える音声増やす「Amazon Polly」 日本でも開発者向けにプレビュー版が登場

Amazon.co.jpが「Alexaスキル」の開発者向けに音声変換サービス「Amazon Polly」のプレビュー版の提供を始めた。Alexaスキルで複数の音声の使い分けなどが可能になる。

[ITmedia]

 Amazon.co.jpは9月6日、クラウド音声サービス「Alexa」で利用できる機能「Alexaスキル」の開発者向けに、文章を音声に変換する「Amazon Polly」のプレビュー版の提供を始めた。Alexaスキル内で複数の音声の使い分けなどが可能になる。「外国語の聞き取りや発音を練習するスキルなどは従来より作りやすくなる」(同社)

photo 「Amazon Polly」

 Amazon Pollyはディープラーニングを使ったテキスト読み上げサービス。米Amazon.comが5月から8種類の英語(US)版音声(Joey、Justin、Matthew、Ivy、Joanna、Kendra、Kimberly、Salli)を使える「Amazon Polly US English」の提供を進めている。今回、利用可能な音声が27種類に増え、Alexaを提供している全ての国や地域で使えるようになった。

 新たに追加されたのは、英語7種(Australian2種、British3種、Indian2種)、ドイツ語3種、スペイン語(European)2種、イタリア語2種、日本語2種、フランス語(fr-FR)3種。

 現在、Amazonは開発者向けのAlexaブログなどに掲載しているアンケート上で、利用を希望する開発者の応募を受け付けており、順次利用を案内するとしている。

photo 開発者向けのAlexaブログより

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.