ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年09月11日 19時19分 公開

ビジネス版LINE「LINE WORKS」、個人のLINEアカウントで利用可能に

ワークスモバイルジャパンが提供するビジネス版LINE「LINE WORKS」が、個人のLINEアカウントでログインできるようになった。わざわざIDやパスワードを設定しなくても、LINE WORKSを使えるようになる。

[ITmedia]

 LINE同様のユーザーインタフェースで利用できるビジネスチャット「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパンは9月11日、個人のLINEアカウントでLINE WORKSへログインできるようになったと発表した。わざわざIDやパスワードを設定する必要がなく、誰でも簡単に使えるようにすることで、ビジネス用ツールになじみの薄いアルバイトスタッフが多い店舗などにもLINE WORKSの導入を広げる狙い。

photo LINEアカウントでのLINE WORKSログイン(初回設定時)

 LINE WORKSの画面で「LINEでログイン」を選択し認証を行うことで、LINE WORKSアカウントとLINEアカウントをひも付けられる。以降はLINEにログインしていればLINE WORKSを使えるという。LINE同様、チャットや無料通話、ビデオ通話、予定表、ファイル共有などの機能が利用できる。

 また、すでにLINE WORKSを利用している人(メンバー)がこれから使い始める人に招待リンクを送れる「メンバー招待機能」やアンケートのテンプレートを編集・追加できる「テンプレート管理機能」などを追加するアップデートも実施した。

photo 9月11日に実施したアップデートの概要

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.