ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2018年10月02日 09時50分 公開

Apple幹部によるiOS 12のスクリーンタイム解説

Appleのグレッグ・ジョズウィアック氏がiOS 12のスクリーンタイムについてポッドキャストで解説した。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 iHeartRadioのポッドキャスト「The Thrive Global Podcast with Arianna Huffington」で、AppleのiOS、iPad、iPhoneプロダクトマーケティング担当副社長であるグレッグ・ジョズウィアック氏が出演したエピソード「Apple's Greg Joswiak Explains Benefit of New Screen Time Feature」が配信されている。

photo The Thrive Global Podcast with Arianna Huffington

 iOS 12から追加された「スクリーンタイム」は、アプリなどをどれだけ使っているかわからなくなるときがあり、ユーザーとその子どもたちがアプリを使ったりウェブサイトを見ている時間や、デバイスを使っている全体的な時間について一段と深く理解できるようにすることが目的で、この機能により、間違った推測ではなく、正しいiPhoneとiPad上での時間の使い方を選び、その時間を最大限に活用できるようにすることが目的だと説明している。

 また、通知がグループ化されるのようになり、通知をスワイプして「管理」から即時の調整を表示し「項目」の「目立たない形で配信される通知」を選ぶ方法についても紹介している。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.