ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年10月23日 07時21分 公開

マシン買い替え? Adobe CCの必要メモリが一部倍増

Adobe CCの2019年アップデートで主要アプリの必要メモリ要件が引き上げられている。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Adobeが、Adobe Creative Cloudの2018年10月アップデートに合わせて、一部製品の最小メモリ容量と推奨メモリ容量を引き上げている。

photo
photo Adobe Creative Cloud 2019

 Illustrator CC 2019の必要システム構成、InDesign CC 2019の必要システム構成、InCopy CC 2019の必要システム構成、Premiere Pro CC 2019の必要システム構成、Prelude CC 2019の必要システム構成で確認できる。

 Premiere Pro CC 2019、Prelude CC 2019では、4GBのGPU VRAM以上が必須となっている。

 これら、Adobe Creative Cloud 2019製品で、動作が重くなったと感じた場合、Macのメモリ容量を確認したほうがいいだろう。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.