ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2018年10月18日 17時20分 公開

Adobe MAX 2018:AppleとAdobeが組んだら何が起きた? iPad版フル機能Photoshop、ARのProject Aero

3年ぶりとなるAdobe + Apple合同イベントレポートをお届けする。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 「Adobe MAX 2018」期間中に、ロサンジェルスにあるTriple 8 China Bar & Grillにおいて「Adobe + Apple Special Event 2018」が開催された。

photo Adobe + Apple Special Event 2018

 両社がこうしたイベントを開催するのは、Adobe MAX 2015開催時に行われた「Adobe & Apple Private Event」以来となる。

 Adobe MAX 2018で披露されたAdobe Premiere Rush CCに加え、Adobe Photoshop CC for iPad、Project Gemini、Project Aeroのスニークプレビューが中心となった展示が行われていた。

photo Adobe + Apple Special Event 2018

 イベントを開催するにあたり、Appleのプロダクトマーケティング担当副社長のマイケル・ツァオ氏、Adobeのプロダクトマネジメントディレクターであるブライアン・オニール・ヒューズ氏が挨拶を行っていた。

photo Appleマイケル・ツァオ氏氏/Adobeブライアン・オニール・ヒューズ氏

 Adobe MAX 2018でもデモを行っていたAdobeのPhotoshop担当シニアプロダクトマネジャーのジェニファー・ライエルさんが「Adobe Photoshop CC for iPad」の製品紹介およびデモを行っていた。

photo Adobeジェニファー・ライエルさん

 世界的に著名なイラストレーターで、泣く子も黙るPhotoshopカスタムブラシの第一人者として知られ、最近になってAdobeに入社した、Adobeのデザインエバンジェリスト、カイル・ウェブスター氏が「Project Gemini」をデモ。

photo Adobeカイル・ウェブスター氏

 Project Aeroは、The Festival of the Impossibleで参考展示されたバージョンよりも進化し、しっかりUIデザインなどがされ、製品版に近い仕様でのデモ展示が行われていた。

photo Project Aero

 iPad版だけでなくiPhone版も展示されていた。

 Adobe Photoshop CC for iPadは、Adobe Photoshop CCを、ほぼそのままiOS化したアプリだった。

photo Adobe Photoshop CC for iPad

 高解像度イメージファイルのスクロールなども快適に動作。

 PSDファイル上のレイヤーはすべてそのまま、解像度もデスクトップ版と同じ。

 Project Geminiは、ドローイング&ペインティング用アプリとして開発されているそうだ。

photo Project Gemini

 多彩なブラシ コレクションやカラー選択パレットなどからして、デジタル アート & ペイントソフトの「Corel Painter」に似ている気がする。

写真:#アップルノート

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.