ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年11月14日 12時08分 公開

PS4向け「PUBG」、海外版を12月7日に配信

人気バトルロイヤルゲーム「PUBG」のプレイステーション 4版が発表。海外向けに12月7日から配信。

[ITmedia]

 Sony Interactive Entertainmentは11月13日、プレイステーション 4向けにバトルロイヤルゲーム「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」(PUBG)の海外版を発売すると発表した。発売日は12月7日。ディスク版、ダウンロード版ともに通常価格は30ドル。日本でもプレイ可能。

 PUBGは、100人のプレイヤーたちがマップに降下し、最後の1人となるまで生き残りをかけて戦うバトルロイヤルゲーム。プレイヤーたちは生存戦略と能力、武器を駆使し、競争する。

PUBG ゲーム画面(YouTubeより)
PUBG
PUBG

 PS4版では、予約特典として他作品とのコラボスキンやアバターなどを用意する。プレイするには有料サービス「PlayStation Plus」への加入が必要。

PUBG 「アンチャーテッド」シリーズの主人公・ドレイクになるスキン(予約特典)
PUBG 「The Last of Us」のエリーが使っているバックパックのスキン(予約特典)

 PUBGは、これまでPC版、Xbox One版、モバイル版が発売されていた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.