ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2018年12月14日 13時22分 公開

梅毒流行を受け、漫画「コウノドリ」梅毒エピソード無料公開

梅毒の患者が増えていることを受け、講談社は漫画「コウノドリ」の梅毒エピソード(4話分)を無料公開した。20日まで読める。

[ITmedia]

 梅毒の患者が増えていることを受け、講談社は12月14日、オンライン漫画サービス「コミックDAYS」の公式ブログで、漫画「コウノドリ」(作:鈴ノ木ユウ)の梅毒エピソード(4話分)を無料公開した。20日まで読める。

画像 公開ページより

 梅毒は性行為などで感染する感染症。妊婦が感染すると胎盤を通じて胎児にも感染することがあり、流産や死産の原因となるほか、生まれても内臓などに異常が出ることがある。今年の感染者数は既に6000人超。6000人を超えるのは、1970年以来48年ぶりという。

 これを受けて講談社は、産婦人科医師が主人公の漫画「コウノドリ」で、梅毒に感染した妊婦のエピソードを4話分を無料公開した。担当者は「今年は梅毒が例年より流行っているようです。他人事とは思わず、このエピソードにドキッとした人は検査に行きましょう。大事な人を傷つける前に」とコメントしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.