ITmedia NEWS >
速報
» 2019年02月19日 11時33分 公開

クイーン、アカデミー賞授賞式でライブ演奏へ

2月24日開催のアカデミー賞授賞式で、英ロックバンドクイーンがライブ演奏する。同バンドの伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」が5部門でノミネートされている。

[ITmedia]

 英ロックバンド「クイーン」が、2月24日(現地時間)に開催される米アカデミー賞授賞式でライブ演奏する。賞を主催する米The Academyが18日、公式Twitterアカウントでツイートした。


 昨年公開されたクイーンの伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」は、作品賞、編集賞、主演男優賞(故フレディ・マーキュリーを演じたラミ・マレック)、音響編集賞、録音賞の5部門でノミネートされている。

 ライブでボーカルを務めるのは、ラミ・マレックではなく、2011年からクイーンでボーカルを担当しているアダム・ランバートだ。ギターのブライアン・メイとドラムのロジャー・テイラーと共に演奏する。

 queen 左から、ブライアン・メイ、アダム・ランバート、ロジャー・テイラー(公式チャンネルの動画より)

 クイーンは同日、公式YouTubeチャンネルで予告動画を公開した。このチャンネルでライブを配信するかどうかは不明だ。日本ではアカデミー賞のライブ配信の権利はWOWOWが独占している。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.