ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年03月06日 07時37分 公開

Apple Store、再生紙バッグに

日本のApple Storeでも再生紙を使用したバッグを導入開始された。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Appleが米国で2016年4月15日から導入開始した再生紙使用バッグが、2019年3月から日本のApple Storeでも導入が開始されている。

photo Apple Store バッグ

 導入にあたり、従来のプラスチック製バッグはなくなった。

 バッグの底面にヒモ部分は、特殊な製法によって作成された紙であると書かれている。

photo Apple Store バッグ

 紙製容器包装リサイクル推進協議会の紙製容器包装であることを識別するための「紙マーク」が印刷されている。

 この80%以上の再生紙を使用した紙バッグは、もともと初代Apple Watchを入れる手提げバッグとして開発され、Apple Store、Apple Watch at Isetan Shinjukuなどで購入した場合のみもらえた。

photo Apple Watch バッグ

 この再生紙バッグは、アメリカのApple Storeで導入された当初は3種類のサイズがあったが、現在は2種類のみとなっているようだ。

 バッグに入らない物は手持ちで持ち帰る必要があり、昨今のエコバッグ持参を前提とした形となっていると考えられる。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.