ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年03月07日 10時30分 公開

任天堂、24年ぶりVRに復帰 Switchと段ボールVRで

バーチャルボーイから24年。任天堂がSwitchをVRゴーグルにしてしまった。

[松尾公也,ITmedia]

 任天堂は3月7日、Nintendo SwitchにVR機能を追加する「Nintendo Labo: VR Kit」を発表した。段ボール製の工作キットシリーズ「Nintendo Labo」第4弾で、Switchのコントローラを組み立てた段ボール拡張ユニットに組み込むことで様々なVR体験ができる。

photo VR KIT

 任天堂は1995年にVR専用コンソール「バーチャルボーイ」を発売したが、売り上げを伸ばせず撤退。「Nintendo Labo: VR Kit」は同社にとって24年ぶりのVR製品だ。

photo バーチャルボーイとNintendo Labo

 4月12日の発売時には、5種類の遊びができる「VR KIT」と2種類の「ちょびっと版」の2つのキットが用意されている。ちょびっと版では2種類のキット「カメラ&ゾウ」「トリ&風」の追加販売も予定している。価格はVR KITが7980円、ちょびっと版が3980円。いずれも税別。

photo 5つのVR遊びができるVR KIT

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.