ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2019年03月12日 07時28分 公開

WWW誕生から30周年 Googleもロゴで祝福

2019年3月12日、World Wide Web(WWW)が30周年を迎えた。Googleは検索ページに記念ロゴ(Doodle)を掲示。フロッピーディスクスロット付きブラウン管ディスプレイPCに地球が映っている画像で、WWW30周年を祝っている。

[岡田有花,ITmedia]

 2019年3月12日、World Wide Web(WWW)が30周年を迎えた。Googleは検索ページに記念ロゴ(Doodle)を掲示。フロッピーディスクスロット付きのブラウン管ディスプレイのPCが電話線でつながり、地球の画像を表示しているロゴで、WWW30周年を祝っている。Googleの文字もドット絵風だ。

画像 Googleの記念ロゴ

 30年前の1989年3月12日は、ティム・バーナーズ・リー氏が欧州原子核研究機構(CERN)に、現在のWebの基本構想をまとめた「Information Management:A Proposal」を提出した日。URI(URLやURN)やHTTP、HTMLなど現在も使われているWebの根幹技術も、彼によって構築されたものだ。

 CERNは30周年を記念したイベントを開催予定。イベントの様子はYouTubeでライブ中継される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.