ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年03月21日 07時44分 公開

Qi対応AirPodsと対になるはずのAirPower、Appleサイトから消える

Appleは、Qiワイヤレス充電マット「AirPower」の製品画像を自社Webサイトから削除した。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Appleが、新しいApple H1ヘッドフォンチップを採用した「AirPods (2nd generation)」を発表し、Qiワイヤレス充電に対応したケースを採用した「AirPods with Wireless Charging Case」や、従来のAirPodsをQiワイヤレス充電に対応させるための「Wireless Charging Case for AirPods」の販売を開始した。

photo AirPower

 この発表に合わせて製品情報ページも更新されたが、以前はあった「別売りのワイヤレス充電ケース(発売日未定)」という表記と一緒に使われていた「AirPower」画像が削除されている。

 AirPodsの製品情報サイトは、以前のAirPodsの製品情報で使われていた画像がそのまま継続使用されている部分が多くあり、なぜなくしたのか謎となっている。

photo 新AirPodsにはQi充電可能なケースも

 このAirPower画像は、Apple Watch Series 4が発表された時に、ワイヤレス充電ケース、Apple Watch Series 3、iPhone Xの3製品が置かれた画像から、Apple Watchが削除されている。

 Wall Street Journal紙によると、この件に詳しい情報筋は、Appleは今年初めにAirPowerの製造を承認したが、製品開発の課題によって遅れていると話したという

 Appleは通常、生産開始から数カ月以内に新製品を発表するが、Appleの広報担当者は、AirPowerについてコメントを控えたそうだ。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.