ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2019年05月07日 10時38分 公開

Amazon Alexa、Windows 10でもハンズフリーに

Amazonの音声アシスタントAlexaのWindowsアプリが、ウェイクワードで起動できるようになった。PCをディスプレイ付きスマートスピーカー代わりに使える。

[ITmedia]

 米Amazon.comの音声アシスタント「Amazon Alexa」のWindowsアプリがこのほどアップデートされ、すべてのデバイスでスマートスピーカー版と同様に音声で起動できるようになった。

 alexa 1 Microsoft Storeにも「AlexaをPCにダウンロードすると、話しかけるだけで、カレンダーを音声で確認したり、やることリストを作ったり、音楽をかけたり、質問を聞いたり、様々なことができるようになります」とある

 従来は、Alexaに音声で命令するには、一部のデバイス以外ではアプリのボタンをクリック(タップ)するかキーボードショートカットでAlexaを起動する必要があった。

 マイクとスピーカーが付いているPCであれば、スマートスピーカー同様に指定したウェイクワードで起動し、カレンダーの確認や質問ができる。

 alexa 2 Windows版Alexaの画面

 Windows版Alexaは2018年のCESで発表され、同年11月には一部地域で公開された。

 Microsoftにはオリジナルの音声アシスタント「Cortana」があるが、同社のサティア・ナデラCEOは今年1月、「Cortanaは他のAIアシスタントと競合せず、協調する」と語っており、将来的にはAlexaとCortanaを連携させるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.