ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2019年05月10日 12時31分 公開

富士フイルム、写真フィルムを3割以上値上げ 原材料など高騰

富士フイルムが、写真フィルム製品の一部を30%以上値上げ。原材料や物流コストの高騰が原因という。

[ITmedia]

 富士フイルムイメージングシステムズは5月9日、写真フィルム製品の一部を6月以降に、30%以上値上げすると発表した。原材料や物流コストの高騰が原因。生産効率の向上や経費削減だけではコスト増を吸収しきれないと判断した。

photo 値上げ対象に含まれている「フジカラー 100」=富士フイルムのWebサイトより

 対象製品は、カラーネガフィルム「フジカラー 100」「フジカラー SUPERIA PREMIUM 400」、レンズ付きフィルム「フジカラー 写ルンです シンプルエース」など。同社から写真店などへの出荷価格を引き上げる。

photo 値上げする製品の一覧

 また、カラーネガフィルム「フジカラー SUPERIA Venus 800」(27枚撮 単品/36枚撮 単品)、防水タイプの「フジカラー 写ルンです New Water Proof 27枚撮」は、12月に出荷を終了する。

photo 出荷を終了する商品の一覧

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.