ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2019年05月23日 15時25分 公開

「メルカリで 妻が売るのは 俺の物」 サラリーマン川柳3位

「メルカリで 妻が売るのは 俺の物」――今年のサラリーマン川柳の3位に、こんな川柳が入った。「インスタで 妻のランチを 二度見する」「AIも 太刀打ちできぬ 妻の勘」などもベスト100に。

[ITmedia]

 「メルカリで 妻が売るのは 俺の物」――第一生命保険が5月23日に発表した、第32回サラリーマン川柳の3位に、こんな川柳が入った。「インスタで 妻のランチを 二度見する」などネットサービス関連の川柳や、「AIも 太刀打ちできぬ 妻の勘」などAIを扱った川柳もベスト100に入っており、ネットサービスやAIが身近になっていることが読み取れる。

画像

 平成最後の募集となった第32回サラリーマン川柳には、約4万3000句が集まり、一般投票でベスト100が選ばれた。

 1位は、「五時過ぎた カモンベイビー USA(うさ)ばらし」。ヒット曲「U.S.A」と、サラリーマンの気持ちを合わせた表現で、男女問わず共感を呼んだ。2位は「いい数字 出るまで測る 血圧計」で、男性の支持を集めた。

 4位には「ノー残業 趣味なし金なし 居場所なし」、6位には「やっと縁 切れた上司が 再雇用」が入るなど、働き方関連の川柳も目立った。

 サラリーマン川柳コンクールは1987年にスタート。これまでに約119万句の応募があったという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.