ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2019年05月28日 07時10分 公開

Amazon.co.jpでのソフト購入、国の補助金対象に 「IT導入支援事業者」に認定

「IT導入補助金」の支援事業者にアマゾンジャパンが認定されたと発表した。補助金対象の事業者がAmazon.co.jpで、会計ソフトや業務効率化ソフトなど対象ソフトを購入すると、購入費用の50%の補助金が受けられる。

[ITmedia]

 アマゾンジャパンはこのほど、中小企業・小規模事業者のソフトウェアの購入費用を国が補助する「IT導入補助金」の支援事業者に認定されたと発表した。補助金対象の事業者が会計ソフトや業務効率化ソフトなど対象ソフトをAmazonで購入すると、購入費用の50%の補助金が受けられる。

画像

 IT導入補助金は、ソフトの購入費用を国が補助することで、中小企業や小規模事業者の生産性を向上させることを目的とした経済産業省の制度。80万円以上300万円未満(税別)の購入金額に対して、その50%が受け取れる。

 Amazon.co.jpとAmazonビジネスで販売している550種類以上のソフトが補助金の対象。補助金を受け取るには事前の申請・採択が必要で、特設サイトで申請を受け付ける。申請は6月12日まで。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.