ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年06月05日 16時42分 公開

WWDC 2019:Mac Pro (2019) に関する細かすぎる質問とその回答 (1/2)

WWDC 2019のPro Studioで、Mac Pro (2019) について質問してきた。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Appleが基調講演後、メディア向けに「Mac Pro (2019)」と、6K Retinaディスプレイ「Pro Display XDR」のハンズオンを行った場所で、WWDC 2019の参加者を対象にした「Pro Studio」を行っていたのでいろいろ質問してきた。

photo Mac Pro (2019) / Pro Display XDR

 Mac Pro (2019)、Pro Display XDR ハンズオン後、知りたかったことが中心の内容だ。

 LCコネクター式ファイバーケーブルが4本接続されたFibre Channel Host Bus Adapters (HBAs) が接続された展示機もあった。

photo Mac Pro (2019)

 触れないので仕様は不明だが、上から3段目に増設されていることから、half-length仕様になるので、LPe16004 FC Host Bus Adapterのような製品だと考えられる。

 AMD Radeon Pro Vega IIが2個搭載されている状態なので、背面側のThunderbolt 3ポートは合計で10ポートになる(さらに、トップ面に2個ある)。

 Mac Pro (Mid 2012) のように、本体内にハードドライブを追加出来るのかと質問したところ、本体内蔵RAIDストレージとして、Promise TechnologyのFull-height MPX Module接続に対応した「Promise Pegasus R4i 32TB RAID MPX Module Kit」と、内部に簡単装着できる「Promise Pegasus J2i」が販売予定という回答が得られた。

photo Promise Pegasus R4i 32TB RAID MPX Module Kit
       1|2 次のページへ

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.