ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2019年06月05日 17時50分 公開

サイバーエージェント、新会社「6秒企画」設立 短尺動画広告に特化

サイバーエージェントは、短尺に特化したオンライン動画広告の企画・制作を行う子会社「株式会社6秒企画」を6月3日に設立した。YouTubeで流れる6秒間の動画広告など、短尺動画広告の制作を手掛ける。

[ITmedia]

 サイバーエージェントは、短尺に特化したオンライン動画広告の企画・制作を行う子会社「株式会社6秒企画」を6月3日に設立したと発表した。YouTubeで流れる6秒間の動画広告など、短尺動画広告の制作を手掛ける。

画像

 新会社の資本金(資本準備金含む)は5000万円で、社長は二宮功太氏。

 近年は、最大6秒でスキップできないYouTubeの動画広告フォーマット「バンパー広告」を筆頭に、短尺動画が注目されているが、15秒や30秒尺で制作された動画を切り取って制作されているケースが多いという。

 新会社では、6秒尺などの短尺動画に特化。ディレクションから撮影、デザイン、編集まで一貫して動画制作を行うことで、広告価値の最大化を図るとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.