ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2019年06月10日 12時05分 公開

LINE Pay“300億円祭”終了 還元額が上限に到達 最大10万円相当がもらえる別企画スタート

LINEが「LINE Pay」のキャンペーン「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」を終了。還元額が予定の300億円相当に達したため。

[ITmedia]

 LINEは6月10日、モバイル決済サービス「LINE Pay」のキャンペーン「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」を終了したと発表した。還元額が予定の300億円相当に達したため。

photo LINEは5月15日に「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」を発表。当初は20〜29日の予定だったが、システム障害などがあり期間を延長していた=15日の記者会見で撮影

 LINE上の「友だち」に、自己負担なしで1000円相当の電子マネーをプレゼントできる企画。当初の開催期間は5月20〜29日だったが、システム障害などの不具合などがあり、300億円相当を使い切るまで延長していた

 300億円祭に続いて、同社は6月10〜22日まで「送金MaX20倍キャンペーン」を開催。友だちに送金した残高か「LINE Payボーナス」の額に応じ、抽選で2000円〜10万円相当の電子マネーを付与する。

photo

 LINEの舛田淳CSMO(最高戦略マーケティング責任者)は5月中旬、300億円祭の終了後も高還元率のキャンペーンを立て続けに展開し、友だち同士で贈り合った電子マネーを店舗での支払いや送金に使ってもらい、LINE Payの利用を定着させる――という計画を明らかにしていた

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.