ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2019年06月18日 13時30分 公開

イーロン・マスク氏「Twitterアカウントを削除した」とTwitterで宣言

イーロン・マスクCEOが17日、「私のTwitterアカウントを今しがた削除した」と自身のTwitterアカウントに投稿した。アイコンは真っ黒になっているが、18日時点でツイートやタイムラインは表示されており、実際には削除していないとみられる。

[岡田有花,ITmedia]

 米Teslaのイーロン・マスクCEOは6月17日(日本時間)、自身のTwitterアカウントに「私のTwitterアカウントを今しがた削除した」と投稿した。アイコンは真っ黒になっているが、18日時点でツイートやタイムラインは表示されており、実際には削除していないとみられる。

画像 マスク氏のアカウント(日本時間18日午後1時時点)。一番上に表示されている「私のTwitterアカウントを今しがた削除した」という投稿は、19日までに削除された

 マスク氏はその直前、ゲーム「ニーア・オートマタ」の2次創作イラストを、作者の許諾やクレジットなしでTwitterに投稿して批判され、炎上状態になっていた。その批判に対抗して今回、「アカウントを削除した」とツイートしたようだ。

 同氏は過去にも、他人が創作したイラストや写真を無断でツイートして批判を受けたことがある。また、Twitterでの発言に関連して米証券取引委員会(SEC)に何度も提訴されるなど、Twitterをめぐって何度もトラブルを起こしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.