ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2019年07月03日 11時43分 公開

ファミペイ、公開から1日で100万ダウンロード突破 障害には「全力で対応する」

「ファミペイ」のダウンロード数が、リリースから約1日で100万件を突破。しかし公開直後からアクセスが殺到し、ページの読み込みができないなどの障害も発生。

[ITmedia]

 ファミリーマートは7月2日、決済機能などを備えるスマートフォンアプリ「ファミペイ」(iOS/Android)のダウンロード数が、リリースから約1日で100万件を突破したと発表した。一方「(公開直後から)想定以上のアクセスがあり、つながりづらい状態になったことをおわびする」と謝罪している。

photo スマートフォンアプリ「ファミペイ」。決済機能の他、クーポンや回数券も使えるのが特徴だ

 ファミペイは、ファミリーマートの店頭でバーコード画面を表示して、電子マネーで支払いができるアプリ。決済機能の他、クーポンや回数券も使えるのが特徴だ。アプリをダウンロードし会員登録を済ませた人には「ファミチキ」の無料クーポンを配布するなどのキャンペーンも展開し、注目を集めている。

 だが、1日のリリース直後からアクセスが殺到し、ページの読み込みができないなどの障害が発生した。同社は「正常化に向け、全力で対応している」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.