ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2019年07月19日 16時31分 公開

Webサイト作成の「Wix」運営元が日本法人設立 日本語での電話サポート開始へ

Webサイト作成サービスを展開するイスラエルのWix.comが、日本法人「Wix.com Japan」を設立。今秋から日本語での電話サポートも提供する。

[谷井将人,ITmedia]

 Webサイト作成・管理ツール「Wix」を展開するイスラエルのWix.comは7月19日、日本法人「Wix.com Japan」を設立したと発表した。日本事業の強化やユーザーサポートの拡充が狙い。今後は国内でのマーケティングやパートナー戦略に注力する他、今秋から日本語での電話サポートを始める計画だ。

photo

 日本法人のオフィスは、東京・港区の六本木に構えた。代表者には、過去にエバーノート(Evernote日本法人)の代表を務め、日本と海外(アジア太平洋地域)の事業を統括していた積田英明氏が就任した。

 Wixは、テンプレートなどを組み合わせて、ブログやECサイトなどのWebページを半自動的に作れるサービス。基本的な機能は無料で使えるが、有料会員(月額500円〜)になると、独自ドメインを取得したり、サイト上の広告を非表示にしたりできる。世界190カ国に展開しており、累計1億5000万人超のユーザーを抱えている。

photo

 日本版は12年にリリースしたが、電話サポートはこれまで英語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語に限られており、ユーザーは日本語で使い方などを質問できなかった。

 Wix.com Japanは、日本語でのサポートを始めることで、国内市場でのユーザー拡大を見込んでおり、サポートスタッフの増員を計画しているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.