ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年07月25日 06時00分 公開

iPhone 11はA13「Cebu」搭載か

iPhone 11は、コードネーム「Cebu」と呼ばれるA13チップを搭載すると、米噂サイトが報じている。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 今年発売されるiPhone 11は、コードネーム「Cebu」と呼ばれているA13チップを搭載していると、9to5Macが伝えている

photo iPhone 11 mock-up

 iPhone XSの後継モデルは「D42(iPhone12,3)」、iPhone XS Maxの後継モデルは「D43(iPhone12,5)」、iPhone XRの後継モデルは「N104(iPhone12,1)」と呼ばれていて、D42、D43は3倍速のOLED Retinaディスプレイを持ち、N104は現在のモデルと同じ2倍速のLiquid Retinaディスプレイを採用しているそうだ。

 このモデルから3D Touchが廃止されるため、コードネーム「leap haptics」と呼ばれる3D Touchに代わる機能を実現した新しいTaptic Engineが採用され、Lightningコネクタは継続採用されると伝えている。

photo iPhone 11 mock-up

 D42、D43は、新しく追加される超広角カメラを使用した「Smart Frame」という新しい機能を持ち、写真撮影後の編集でフレーム調整が可能になる模様。

 このフレーム情報はプライバシー上の理由から一定期間保持された後、自動的に削除されるそうだ。

photo iPhone 11 TPU Case

 また、iPhone 11のTrueDepthカメラは120fpsのスローモーションビデオ撮影のサポートが追加されるようだ。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.