ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2019年08月08日 18時19分 公開

PayPay、登録ユーザー数が1000万人突破 サービス開始から10カ月で

モバイル決済サービス「PayPay」の登録ユーザー数が1000万人を超えた。総額100億円相当の還元キャンペーンを実施し、認知度を拡大。その後も継続的にキャンペーンを展開し、登録ユーザー数を伸ばした。

[ITmedia]

 ソフトバンクグループなどが出資するPayPayは8月8日、モバイル決済サービス「PayPay」の登録ユーザー数が、7日時点で1000万人を超えたと発表した。2018年10月にサービスを始めた後、同年12月と翌年2月に総額100億円相当の還元キャンペーンを実施し、認知度を拡大。その後も継続的にキャンペーンを展開し、登録ユーザー数を伸ばした。

photo 「PayPay」公式サイトより

 加盟店数は、8月8日時点で100万カ所を突破。大型のフランチャイズチェーンの他、従来は支払い方法が現金のみだった小規模商店にもリーチし、サービス開始からの累計決済回数は1億回に達した。

photo
photo PayPayが実施したキャンペーン一覧

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.