ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2019年08月27日 11時44分 公開

「イトーヨーカドー」と「ヨークマート」もPayPayに対応 食料品売り場で

「イトーヨーカドー」と「ヨークマート」にPayPayが導入される。

[ITmedia]

 セブン&アイ・ホールディングス傘下のスーパーマーケット「イトーヨーカドー」と「ヨークマート」で、9月1日からモバイル決済サービス「PayPay」が使えるようになる。両店舗でのQRコード決済の導入は初。

 いずれもPayPayが使えるのは食料品売り場レジのみ。支払い方法は店舗側が提示するQRコードを客がスマートフォンアプリで読み取るユーザースキャン方式だ。

 PayPay社は9月、全国の食品スーパーマーケットを対象にしたキャッシュバックキャンペーンを実施。午前10時から午後2時の間にPayPayで支払うと、金額の最大10%をPayPayボーナスで還元するという。

 キャンペーンにあわせ、スーパーマーケットの西友、サニー、ライフなどもPayPayを導入する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.