ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2019年09月06日 13時00分 公開

日本のHulu、「happyon.jp」から「hulu.jp」に戻る

動画配信サイト「Hulu」日本版のURLが9月3日、「happyon.jp」から「hulu.jp」に変わった。約2年4カ月ぶりに、サービス名と同一のドメインに戻ったことになる。

[岡田有花,ITmedia]

 動画配信サイト「Hulu」日本版のURLが9月3日、「happyon.jp」から「hulu.jp」に変わった。2017年5月に「happyon.jp」に移行して以来、約2年4カ月ぶりに、サービス名と同一のドメインに戻ったことになる。

画像 Huluの告知

 Hulu日本版を運営するHJホールディングスによると、「サービス名と同一ドメインに戻す検討は以前から重ねてきたが、ユーザーの視聴環境に影響なくドメイン変更できると検証できたため」URLを「hulu.jp」に戻したという。

 日本のHuluは2011年に米Hulu日本法人・フールージャパンが「hulu.jp」のドメインで提供を開始。14年、日本テレビ放送網が米Huluから同事業を譲り受け、それ以降は、日テレ子会社のHJホールディングスが運営してきた。

 HJホールディングスは17年5月、Hulu日本版のシステム刷新にあわせ、URLを、米Huluが保有する「hulu.jp」から、HJホールディングスで取得した「happyon.jp」に変更していた

 その2カ月後の17年7月には、HJホールディングスが第三者割当増資を行い、米Hulu、ヤフー、東宝、読売テレビ放送、中京テレビ放送から出資を受けている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.