ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2019年09月13日 17時22分 公開

あなたの声はどんなフォント? スマホに話すとAIが声質を分析 DeNAが開発

スマートフォンに話しかけると、AIが声質を分析してグラフィックを生成する──そんなサービスをDeNAが公開した。

[ITmedia]

 ディー・エヌ・エーは9月13日、AI技術を活用して声質を分析し、オリジナルのグラフィックを生成するサービス「fontgraphy」(フォントグラフィー)を公開した。スマートフォンのWebブラウザ上で利用できる。

 話者の声質をAIで分析し、その結果を基に文字フォントとイメージ画像を組み合わせたグラフィックを生成する仕組み。スマートフォンに「私のDeNAを作ってください」と話しかけると、「DeNA」の文字フォントとイメージ画像を合成して表示する。

仕組み
横浜DeNAベイスターズのラミレス監督のグラフィック

 AIモデル作成に当たり、DeNA社員800人の音声データを集め、人間が声の印象を評価。フォントはMonotype社のものを採用し、画像と並行して分類を行った。音声から声の印象を予測する部分と、フォントとイメージ画像の印象をグラフィックに反映させる部分にAIを活用しているという。

 fontgraphy開発に当たり、九州大学大学院でヒューマンインタフェースを研究する内田誠一教授が監修を務めた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.