ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2019年09月24日 16時11分 公開

「丸善ジュンク堂に住んでみる」京都で初開催 「檸檬」の丸善京都本店で

「ジュンク堂に住みたい……」――こんな願いが叶う企画「丸善ジュンク堂に住んでみるツアー」が今年も11月に開かれる。6回目となる今回は、梶井基次郎の「檸檬」で知られる「丸善 京都本店」で、11月2日〜3日に開催。店舗に一泊し、本や雑誌などを自由に読むことができる。

[ITmedia]

 「ジュンク堂に住みたい……」――こんな願いが叶う企画「丸善ジュンク堂に住んでみるツアー」が今年も11月に開かれる。6回目となる今回は、丸善の旗艦店の1つである「丸善 京都本店」(京都市中京区)で、11月2日〜3日に開催。店舗に一泊し、本や雑誌などを自由に読むことができる。

画像
画像 過去のツアーの様子
画像 丸善京都本店

 存分に読書できる自由時間の他、「真夜中の読書会」として、参加者同士で「イチオシ本」を紹介しあうイベントも開く。寝具は各自でシュラフやマットなどを用意する。店内や周辺に入浴・シャワー施設はない。日時は11月2日午後10時〜3日の午前9時半。

 18歳以上で本が好きなら参加でき、5組10人をWebサイトで募集する。参加は無料だが、1人最低3冊の書籍か雑誌の購入が必要だ。応募は10月2日正午まで。応募者多数の場合は10月上旬に抽選を行い、当選者に告知する。

 同ツアーは、2014年から毎年、東京→大阪→東京→名古屋→高松と5回実施してきたイベント。今年は丸善の創業150年を記念し、丸善の旗艦店のひとつである丸善 京都本店を会場に選んだ。同店は、2015年8月21日に復活オープンした、売り場面積約1000坪、蔵書数約100万冊の書店で、梶井基次郎の短編小説「檸檬」に登場することでも知られている。

 14年の初回開催時は競争率約2800倍、17年の名古屋では約115倍、18年の高松でも約17倍の競争率となる人気イベントで、今回も多くの応募がありそうだという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.