ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年11月01日 19時28分 公開

「全オリジナル」ビデオサブスクのApple TV+始まる 日本でも視聴可能

Appleは、ビデオサブスクリプションサービス「Apple TV+」の提供を開始した。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Appleは11月1日、ビデオサブスクリプションサービス「Apple TV+」の提供を開始した。日本でも視聴できる。

photo Apple TV+

 月額600円で視聴できるサービスで、7日間の無料トライアルが可能。

 iPhone、iPad、Apple TV 4K、Apple TV HD、Apple TV(第3世代)、iPod touch、Macでなどで視聴できる。

 2019年9月10日以降に新品のiPhone、iPad、Apple TV、Mac、iPod touchを購入したユーザーは、Apple TV+が1年間無料で利用できる。

 なお、1年間の無料視聴は、購入したデバイスの数に関係なく、家族単位で1つの無料提供となる。

photo サブスクリプションの確認

 詩人エミリ・ディキンスンを描く「ディキンスン 〜若き女性詩人の憂鬱〜」は全10話、「スヌーピー 宇宙への道」は全12話、ジュブナイルファンタジーの「ゴーストライター」は全7話が公開されている。

 ジェニファー・アニストンとリース・ウィザースプーンがダブル主演の「ザ・モーニングショー」、ジェイソン・モモア主演のSF「See 〜暗闇の世界〜」、米ソの宇宙競争を描いた「フォー・オール・マンカインド」は最初の3話が公開済み。いずれも日本語吹き替えあり。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.