ITmedia NEWS >
フレッシュサマリ
Special
» 2019年11月15日 10時00分 公開

CRMで営業改革、成功のコツ明かすセミナー開催

[PR/ITmedia]
PR

 多くの企業がデジタルトランスフォーメーション(DX)に取り組んでいる。しかし、営業の現場では、部門ごとに顧客情報をバラバラに管理するなど非効率な部分もまだまだ多い。CRMを導入して顧客データを一元管理すればこうした課題は解決できるが、CRMを導入すれば全てがうまくいくわけではない。

 企業のCRM導入を成功させるポイントは何なのか。これまでさまざまな企業のCRM導入を支援した実績を持つシーイーシーが、11月26日に開催されるイベント「DX 時代の Customer Engagement 〜営業の現場が変わる。大きな結果を得る小さな一歩とは〜」で解説する。

 セミナーでは、CRM導入時の課題やその対策、導入後の運用などについて実例を基に紹介。営業現場ではExcelなどを使うことが多いため、シーイーシーはMicrosoft Office製品と相性の良い「Dynamics 365」の導入を勧めている。クラウドベースのため初期導入コストを抑えられ、顧客データの一元管理も容易になる。ただし、新しい仕組みを現場に定着させるには、試行錯誤が必要だとしている。

 シーイーシーは、Dynamics 365に関する個別相談会も定期的に実施。1回に付き1社限定で、各企業の悩みに合わせた導入方法や他社の成功事例などを伝えるものになっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社シーイーシー
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia NEWS編集部/掲載内容有効期限:2019年11月28日