ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2019年11月27日 21時50分 公開

「App Store上の反映遅延」でメンテ延長 スマホゲームでトラブル相次ぐ

「Fate/Grand Order」など複数のスマホゲームが、相次いでメンテナンスを延長。App Store上でのアプリの反映遅延が原因という。

[ITmedia]

 「App Store上でのアプリの反映が遅れているため、メンテナンス終了時間を未定とさせていただきます」──11月27日午後、複数のスマートフォンゲームの運営元からそんな報告が相次いでいる。いずれのゲームも同日に、アプリ更新に伴うメンテナンスを実施していた。iOSアプリの配信プラットフォームであるApp Storeで何らかの障害が発生している可能性がある。

 27日午後7時以降、「Fate/Grand Order」(FGO)の他、「FFブレイブエクスヴィアス」「キン肉マン マッスルショット」などの運営元がTwitterで障害を報告している。

 スマホゲームの運営元がiOSアプリの内容を更新しApp Store上に反映させるには、専用のコンソール画面からアップロードし、その後Apple側が審査・公開を行う必要がある。このApp Store側の過程で何らかのトラブルが生じている模様だ。

 FGOを開発するディライトワークスは、ITmedia NEWSの取材に対し「開発者コンソールから新バージョンのアプリをアップロードしているが、ユーザー側からダウンロードできる状態にならない」と答えた。FGOではユーザー間の不公平をなくすため、iOS版の他にAndroid版のアプリもメンテナンス中としている。

photo 「Fate/Grand Order」の公式Twitterより

【編集履歴:2019年11月29日午後0時36分 本文の一部表現を変更しました】

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.