ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2019年12月12日 19時03分 公開

ジャニーズ事務所の会員制サイト「Johnny's web」で不具合? トップページが「キンプリ」ロゴに 運営元が緊急メンテ

「Johnny's web」で12月12日、不具合が発生しているとの指摘が相次いだ。運営元は「緊急メンテナンスのため、サービスを停止している」という。

[ITmedia]

 「サイトを開いても『King & Prince』のロゴしか表示されない」「アプリのアイコンがなぜか『TOSHIYA MIYATA』に変わった」──ジャニーズ事務所の会員制ファンサイト「Johnny's web」で12月12日に、そんな不具合が起きているとネットで話題になっている。運営元は「緊急メンテナンスのため、サービスを停止している」と説明。原因などは明らかにしていない。

photo Johnny's webを開くと、King & Princeのアイコンのみが表示された(12月午後6時現在)

 Johnny's webは、所属アイドルの日記や写真などが閲覧できる会員制ファンサイト(月額300円、税別)。通常時はWebサイトにアクセスすると、トップページからアイドルグループのページに遷移できる仕様だが、ITmedia NEWS編集部が確認したところ、King & Princeのアイコンのみが表示される状態になっている(12日午後6時現在)。

 スマホアプリのアイコンも、通常時の「Johnny's web」ではなく「TOSHIYA MITATA」や「Kis-My-Ft2」などのロゴマークになったという報告が相次いでいる。この他、アプリを開いても特定のページにしか行けない、謎の音声が再生される──といった指摘も出ている。Twitterでは「ハッキングの被害に遭ったのでは」といった憶測(おくそく)も広がっており、「ジャニーズWeb」がトレンド入りした。

 運営元は12日、別の公式サイト「Johnny's net」で「緊急メンテナンスのため、Johnny's webのサービスを停止しております」と報告。「大変ご迷惑をおかけいたしますが、今しばらくお待ちくださいませ」と説明している。

photo Johnny's netより

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.