ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2019年12月20日 15時50分 公開

Uber EatsがLINE Payでの支払いに対応 半額クーポン配布も

Uber Eatsの支払い手段としてLINE Payが採用された。これを記念して半額クーポンも配布する。

[谷井将人,ITmedia]

 LINE Payは12月20日、Uber Eatsの支払い手段としてモバイル決済のLINE Payが採用されたと発表した。Uber Eatsはこれまで、クレジットカード、現金、モバイル決済の「Apple Pay」などでの支払いに対応していたが、これらに加えて同日からLINE Payでの支払いにも対応した。

photo Uber Eatsのアプリ画面

 これに伴い、20〜29日の間、Uber Eatsでの支払いで使える半額クーポン(LINE Payクーポン)を10万枚限定で配布する。割引上限額は1000円。クーポンはUber EatsのアプリやLINE公式アカウントからのメッセージなどで取得できる。

photo

 Uber Eatsでは以前からLINE Payのプリペイドカード「LINE Pay カード」での支払いに対応していた。LINE Payへの対応で、カード情報の入力なしに決済できる手段が増えた形になる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.