ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年01月06日 07時22分 公開

2020年発売のiPhoneは液晶モデル2つと有機ELモデル4つ?

2020年から2021年にかけて合計6種類のiPhoneが予想されている。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 サプライチェーンの情報筋によれば、2020年に発売されるiPhoneは液晶ディスプレイモデル2つと有機ELディスプレイモデル4つの計6種類発売されると、DigiTimesが伝えている

 これまでの噂では、背面デュアルカメラ仕様の5.4インチOLEDモデル、背面デュアルカメラ仕様の6.1インチOLEDモデル、背面トリプルカム仕様の6.1インチOLEDモデル、背面トリプルカム仕様の6.7インチOLEDモデル、iPhone 8と同じ筐体デザインを採用した4.7インチモデルの5種類だったが、さらに別の液晶ディスプレイモデルが2020年末から2021年前半に発売されると話しているようだ。

photo iPhone Pro Max 2020?
photo iPhone 8

 iPhoneの組み立てパートナーのサプライチェーンメーカーの一部は、6種類のiPhone生産を示すロードマップを受け取ったと主張している、と情報筋は話しているそうだ。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.