ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2020年02月06日 11時17分 公開

Spotify、スポーツPodcastのRingerを買収 「MAUの16%がPodcastを利用」

Podcastに注力するSpotifyが、スポーツPodcastのThe Ringerを買収する。同社は第4四半期決算発表で、MAUの16%がPodcastを利用し、総再生時間は昨年より200%増加したと語った。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 スウェーデンの音楽・PodcastストリーミングサービスSpotifyは2月5日(現地時間)、スポーツやポップカルチャー関連のPodcastを提供する米The Ringerを買収することで合意に達したと発表した。買収総額などの詳細は公表していない。取引は1〜3月期中に完了する見込みだ。

 The Ringerは、スポーツライターのビル・シモンズ氏が2016年に立ち上げたPodcastサービス。シモンズ氏は自らもスポーツ関連の番組を持っている。The Ringerは買収完了後もブランドを保つ。

 simons The Ringerのビル・シモンズCEO

 Spotifyのダニエル・エクCEOは2019年第4四半期(10〜12月)の業績発表後の電話会見で、「The Ringerの買収は、未来のESPNを獲得したことだと思う」と語った。

 Spotifyはこれまで、米Gimlet Mediaと米Anchorを買収し、サービスにPodcastに特化したパーソナライズプレイリストを追加するなど、Podcastに注力してきた。

 同社の第4四半期の売上高は前年同期比24%増の18億6000万ユーロ、純損失は1株当たり1.14ユーロだった。MAU(月間アクティブユーザー数)は31%増の2億7100万人で、有料会員は29%増の1億2400万人だった。Podcastの成長が顕著で、MAUの16%以上がPodcastを再生し、総再生時間は昨年から200%近く増えた。

 spotify MAUと有料会員数推移

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.